発見!ブログが停滞すると再スタートにエネルギーがいる

先月体調を崩してからブログの更新が停滞していました。

一旦停滞すると・・・

ヤバイですね。

次の記事書くのにものすごく勇気というか、エネルギーがいります。

例えるなら自転車の漕ぎ出しのような感じです。

漕ぎ出しって最初はスゴく力がいりますよね。

スピードが出すとスイーっと軽い力で行けるのですが

信号で足止めくらったみたいな気分です。

なのでいきなり重いギアで漕ぎ出すんじゃなくて軽いギアでライトな内容の文を書こうと思った訳です。

最近はギターを無心で弾いたり

流れで適当に曲作ってみたり・・・

いつの間にか詞を書いたりしてました。

最初は漠然とコード弾いてたんですけど、突然メロディが浮かんできて、何故か昔飼ってた猫を思い出しました。

その猫車にひかれて死んじゃったんですけど、当時の心境なんかが一気に甦ってきて、なんとも切ない気分になりました。

メロディの何かがトリガーになってたんでしょうね。

写真もそうですけど音楽も昔の曲を聞くと当時を思い出したりします。

鮮明な記憶に加えて時には匂いすら思い出したりもしますから

人の記憶ってスゴいですよね。

もはや何の話かわからなくなってきましたので、今日はここら辺で終わります。

コンデジですが、カメラも手に入れたので次回書きます。

グダグダな内容でしたけど読んでくれた方・・・

ありがとうございます。

関連記事

プログラミング学習は生きる力を育む

アレルギーかどうかを確かめに病院へ行った話

2019年の目標

ブログってどれだけ稼げるの?

コンピュータ用語と勉強の仕方について

大分 日田 小鹿田焼の里へ行ってみた