自分の文章力のなさには脱力だよ。

どうもMr.脱力こと けまりんです。

ブログを書いていて思うこと。

それは、文章力がないということ!

(トホホ)

「読点」を打つとこすらもわからないという・・・。一先ず区切りたいところで打ってはいますが合っているのかわかりません。

きっと、読点の、打ちすぎは、ダメ、ですよね?←ダメだな(笑)

…というか小学校とかで読点の打ち方って習ったんでしょうか?

私は記憶にないのですが・・・

こうやって書いていても不安なので、今度キチンとネットで勉強してみようかな。

日頃、文章を書く事なんて会社のメール位なので、ブログを書いてみて「文章って誰でも書けるようで、書いてみると意外と難しい」と思いました。

私が通っていた専門学校でビジネス文書って授業がありました。

その授業はお昼寝の授業と思っていつも寝ていたのですが、ちゃんと受けていればよかったと今になって思います。先生ごめんなさい。

現代はメッセージもチャット形式が主流。短い文で完結することが多く、スタンプなんかで気持ちを伝えたりすので、ますます文章を書く機会も減ってきているように思います。ブログを書くなんて事がなければ私も長い文章を書かなかったかもしれません。

ブログを書いてみて文章ってただ書くだけじゃなくて

「何かを伝えようと思わないとうまくならないもの」

なのかも、とか思いだしています。

私も今はこんな文章でも、誰かに伝えたいと思ってブログを書いていけば、きっと文章もうまくなる・・・はず。

努力します。

関連記事

RAWで撮ったつもりがJPEGで撮ってた話

世界はこんなにも美しい

【写真】バラ園に行って気付いた事→やっぱり花を撮るのが苦手です。

光を感じるドラマチックな写り「銀残し」

公園の落とし物達

PENTAX K-1 Mark2 お家で全力フォトタイム