PENTAX K-1 Mark2 ISO感度の実力は?高感度検証

K-1の後継機として発売されたK-1 Mark2ですが、様々な機能がパワーアップしています。

その一つにISO感度の拡張がありますが、K-1 では常用ISO感度が100~204800でしたが、K-1 MarkIIではさらに高感度側が拡張され、驚異の100~819200へとパワーアップを果たしたのです。

日中しか写真を撮らないので、高感度側の拡張がされたのであれば使える感度の領域も増えてるんだろうなぁ、なんて漠然と考えていました。ずっとISOの高感度域について気にはなってはいたのですが、あまり試す機会もなかったので、今回試してみる事にしました。

いったいどれくらいまでの感度であれば使えるものなのか?さっそく検証してみることにしました。

検証するに当たっての準備

準備

以前、絞りのテストを行った時は手持ちでしたので、今回はちゃんと三脚を使って検証してます。

高感度の効果を調べる為、部屋の明かりは消してスタンドライトをライトを使って薄暗い状態で行っています。

そして、被写体として選んだのはこれ

私の愛するカードゲーム「ジャイプル」のエクセレンスおじさんの描かれた箱とラクダのカードです。

ISO感度 819200の威力

感度を上げた際にどこまでノイズによる画像の劣化に耐えられるのか?が今回の焦点なのですが、せっかくですのでシャッタースピードと絞りを固定してみてどのように露出が変化するのか確かめてみました。

ISO800から始めて、ISO感度819200まで2倍ずつ感度をあげて一体どれくらいの効果があるのか見ていきたいと思います。

ISO800

はい、何も見えません。次はISO1600

ISO1600

なんか、うすーく見えてきた。次はISO3200。

ISO3200

ぼんやり物が判別出来るくらいの明るさになりました。

ISO6400

ISO6400さらに全体の様子が分かるようになってきました。

ISO12800

実際、目で見る明るさはこれくらいの薄暗さです。

ISO25600

さすがにここまでISO感度上げるとかなり明るくなりますね。

ISO51200

もう、部屋の明かりを点けてるんじゃないのってくらい明るくなりました。次はいよいよ10万代。

ISO102400

明るいよー!

ISO204800

明るすぎて白くなってきた!

ISO409600

ラクダが消えかけてる!そして次は・・・・

ゴゴゴゴゴ!Max ISO819200だ!!!!

ISO819200

明るすぎてラクダが消滅した!!!!

実際ISO感度を上げて何処まで実用に耐えられるのか?

いよいよ本題です。

先ほどのとは違って、ノイズの状態を調べてどれだけの劣化にK-1 Mark2のISO感度が耐えられるのか検証です。

露出の状態を一定にする為、ISO優先モードでシャッタースピードと絞りはオートとします。

では行ってみましょう!始めはISO800スタート!

ISO800

当たり前ですが、きれいです。

ISO1600

ISO800とあまり変わりません。

ISO3200

全く問題なし。

ISO6400
ISO12800

若干ボケにノイズが入って来た気がしますが・・・いやわからないな。1万超えても大丈夫。

ISO25600

若干ノイズが出てきたかな?でも使える範囲だと思います。

ISO51200

ここまで来るとノイズが出ているのが判りますね。

ISO102400

10万超え。さすがに厳しいですね。アウト!

ISO204800

完全にアウトですが、せっかくなので感度MAXまで行きます。

ISO409600

ノイズはあるけど写ってるものは判別出来ますね。

ISO819200

MAXです!エクセレントおじさん&ラクダ砂嵐に巻き込まれる。

結論

~ISO6400・・・何の心配もない。劣化なく使える。

ISO12800~25600・・・拡大しなければ判らない程度。

~ISO51200・・・ノイズが拡大しなくても判るようになってくる。ここら辺からあまり使いたくない。

ISO102400~ISO819200・・・ノイズが入って使えない。

結果、ISO6400は余裕で使える範囲で、使用する際の限界はISO25600までという結論です。

最高感度のISO819200はノイズが混じり、汚いもので残念したが、飛び道具として使うなら面白いでしょうね。

今回検証した結果のISO25600まで常用で使える事が判りました。K-1 Mark2は間違いなく高感度に強い機種ですね!

関連記事

たった一つの事で絶対見つかる!自分の理想のカメラとレンズ

富士フイルム Xシリーズ X-Pro2は自分にとって最高のカメラ

レンズのボケ比較!「FA 77mm F1.8 Limited 」

PENTAX KP 一本目のレンズはFA 77mm F1.8 Limited

一眼レフ、ミラーレスでマニュアルモードを使う前に覚える3つのこと。2つ目 ~シャ...

一眼レフでスナップは可能か?