撮影前の試し撮りは大切

さあ、写真を撮りに行くぞ!

車に乗り込み、今日はどこで撮ろうかなぁといろいろ考える。

コンビニでパンとコーヒーを買ってちょっと腹ごしらえ。

そして何時もの散歩道コースへ行くために、駐車ポイントへ車を停めます。

車を降り、カメラストラップを首に下げた瞬間、胸が高鳴ります。

お気に入りのカメラでの楽しいひと時。

どんな被写体に出会えるか、ワクワクとドキドキ!

よし行くぞ!

「おお、ちょうどいい所に猫が!」

パシャ!

・・・

・・・あれ?

記録できない?

嫌な予感。

SDカードを調べて見ると・・・

やっぱり。

SDカード入ってない!/(^o^)\

そう言えば、XQ1の方がWIFIの転送が早いので、XQ1にSDカードを差し替えて画像の転送をした気がする・・・

慌ててカバンの中を見てみると・・・

よかった!XQ1あった!中を確認してみるとやっぱりSDカード挿しっぱなしでした。

今回たまたまあったので良かったですが、以前も同じ事がありました。

SDは安いので最悪、出先で買えばなんとかなりますが、バッテリーなんかはお値段も高いし充電出来ないですからねぇ。

近場だったら取りに帰れますが、遠出していたら取りに帰れませんからねぇ・・・気を付けないといけません。

こういう事を防ぐ為には出かける前の試し撮り。

ちゃんと撮れる事を確認してから出発。これは大事ですね。

関連記事

各マウントの将来性について考えてみた

一眼レフでスナップは可能か?

カメラを手放して思った事

富士フイルム Xマウント レンズ 「XF50mmF2 R WR」は値段以上の写り...

フルサイズ機 どっちがいいの?CANON 5D MarkⅣ と PENTAX K...

たった一つの事で絶対見つかる!自分の理想のカメラとレンズ