自分が続けられる事

今までの自分のやってきた事を振り返ってみると、比較的長く続いている事、すぐに飽きてしまう事の境がハッキリしている事に気付きました。

というのも最近、PS4を借りて来てゲームにハマっているのですが、ゲーム自体にハマっているのではなくてオンラインで友達とやる事にハマっています。

なので一人でやる時はゲームを楽しむというよりは、次に友達とやる時を見据えてプレイしている事が多いです。

そう考えてみると、今までの趣味とかでも長続きしているものは人と繋がれる、関われる物が多かったですね。

自然とやっちゃう事がやりたい事

例えば昔、バンドでベースをしていたのですが、次にみんなと合わせるために一生懸命練習もしました。

うまく弾けるとすごく充実した気分になり、楽しかったですね。

ただ、スタジオに入ってライブをするのにお金もかかり、集客しなくちゃダメとか、なんかスタジオの空気も合わなかったし、子供も生まれるしでやっていく気が無くなって辞めちゃいました。

でも比較的長く続いたんじゃないですかね。

ベースは売っちゃいましたけど今でも弟にもらったエレキでコード弾きながら歌ったりして楽しんでいます。

そう考えるとこれは人が絡まなくても純粋に楽しいな・・・

歌が好きなんですよね。

車に一人で乗るといっつも大声で歌っちゃいます(笑)

こういう、「ついついやりたくなっちゃう事」が本当は自分にとって本当にやりたい事なんだろうなと思います。

自分の楽しいを見つけて毎日を充実させる為に色んな事をやってきましたが、本当に自分がしたい事って自然とやっちゃう事なんでしょうね。

「よっこらしょ」と重い腰をあげてする趣味は本当にやりたい事じゃないのかも知れませんね。

そういう自然とやっちゃう自分を素直に受け入れたなら、きっと充実した日々が送れるんだろうなと思います。

結局人との関わりが好き

でも一人で歌ってる時も「人に向けた気持ち」なんかを考えたりしながら歌ってる気がする。

結局、好きな事で人と関われる事が好きなんでしょうね。

写真に関してもそうです。

撮った写真をSNSや掲示板にあげて人に見てもらうのがすごく楽しかったです。

その機種やレンズ限定で撮った写真をあげましょうとか、とても楽しかったですね。

なんか変な仲間意識が芽生えますしね(笑)

褒められると伸びるタイプなので、良い反応があるとついつい嬉しくなってまた写真を撮りに行きたくなっちゃう(笑)

そういういいサイクルが続いた事が結果、飽きずに続いた趣味になったんでしょうね。

正直、こういうネットでの交流の場がなかったら、正直写真という趣味は続かなかったかもしれません。

ブログを始めてからブログの為に写真を撮ってきましたが、ブログってPV数での喜びはあっても人からの直接のコメントだったりメッセージって皆無なんですよね。

一応コメントも出来ますが2年で、ペニーボード楽しいですよねってやり取りだけでした(笑)

よくよく考えると掲示板に投稿していたときの方が写真を撮っていた気がするなぁ。

もうちょっとSNSや掲示板に積極的に写真をあげてみようかな。

関連記事

辛いなら一週間で仕事を辞めてもいいんだよ

プログラミング学習は生きる力を育む

関東のコンビニは肉まんに酢醤油がついてこない!?

ブログ初心者の9割は1ヶ月以内に消える・・・らしい

私が白いスニーカーを買ったら必ずする事。

何かをモノのするには圧倒的な数をこなす必要がある!