薬草たっぷり健康茶 [くぼての里 清爽健麗茶]

家からちょっと距離ありますが、福岡県豊前市の山の方に求菩提という場所があります。

そこの温泉地に売っている「くぼての里 清爽健麗茶」という健康茶を飲んでいます。

求菩提という場所は山岳信仰をベースに、東北アジアのシャーマニズム、中国の道教、密教が合わさって生まれた「修験道」という宗教が確立した場所のようです。

途中はこんな山道が続く

山には山伏の姿をした「カラス天狗」が住んでいたという民話もあります。

求菩提山の山伏は諸国行脚の際、全国から薬草薬樹を持ち帰り、山に植えていたそうで、当時の里の人たちの健康を支えてきたと言われています。

この「清爽健麗康茶」に入っている薬草はヨモギ、ドクダミ、スギナ、クマザサ等になります。

その他は季節によって入っているものが変わっているという噂もありますけど、どうなんなんでしょう・・・

中身はこんな感じです。

一見、庭掃除の際に集めた、枯れ葉や枯れ草に見えますね(^_^;)

煮出す

このままヤカンに打ち込んで煮出したいところですが、草を盛大に食べちゃう事になりますので、私はティーパックに詰めてからヤカンに入れて煮出しています。

そうする事で沸かしたい時にすぐに沸かして飲む事が出来ますからね(^^)/

2リットルの水に対して一握りなので、小さ目のティーパックでパンパンに入れて2つ。大きめであれば1つで十分かと思います。

ちなみに、こちらの薬草は嬉しい無農薬のようので、以前買って放置していた物をティーパックに詰めて、袋の底を見たら小さな虫たちがいっぱいいました(^_^;)

せっかく詰めたのに・・・ショックでしたわ。

詰め終わったら、15分、20分弱火でグツグツ煮出します。

煮出すとこんな琥珀色になります。

普通健康茶というと飲みにくいイメージだと思いますが、このお茶はコーン等も入ってるため香ばしくて非常に飲みやすいです。

飲むと便通や利尿作用が半端ないので最初は戸惑いますが、飲み続けると肌の調子も良くなるので、とてもオススメのお茶です。

・・・ただ、残念な事に売っている場所が限られている為、手に入れるのが難しいんですね・・・。

一応ふるさと納税で手に入るのですが確か、二袋で5000円くらいしたはず・・・お店で買うと350円なので、かなりお値段高めですね・・・

是非、近くにお寄りの際は立ち寄ってお買い求めください。
・・・って、こんなとこまでわざわざ来ないか(^_^;)

関連記事

体に良い塩、悪い塩とは?

簡単!ヨーグルトメーカーで作る甘酒

毎日飲むお酒やめてみた

万能の塩! マグマ塩の効果がスゴイ!

急性腎盂腎炎で死にかけた話

腸活! 健康の事を考えるならまず腸内環境を整えるべき理由