iPad 第8世代とiPad air4迷ってiPad 第8世代を買った話

ノートPCのキーボード部分がイカれた事により、ipadの購入を検討していましたがipad 第8世代とipad air4のどちらを買うか迷っていました。

色々スペックとにらめっこした結果、iPad 第8世代を購入する事にしました。

今回はiPad 第8世代に決めた理由をつらつらと書き散らしてまいりたいと思います。

いきなり結論から言うと価格が決め手となった

先立つものがないという訳ではないのですが、iPadとiPad Air4ではかなり価格に差があります。

まず、iPad(第8世代)ですが最低の32GBであれば、なんと税込みで38,280円で買えちゃいます。

ただ、32GBってアプリを入れたり、画像や動画を少し取り込んだだけで終わってしまうような容量ですので、動画を見たりウェブのブラウジング用や電子書籍を読んだりする用途になってしまいます。

そうなると32GBでは足りないんで128GBということになりますが、128GBになるとお値段49,280円です。

個人的にこの128GBって容量が絶妙な容量だと思っています。

これだけあれば、ガッツリ動画を編集したりしない限りはストレージ容量の不足を感じることはないと思いますしね。

一方、iPad Air4は最低のストレージ64GBで税込69,080円。

64GBの次に大きなストレージとなると256GBでお値段なんと税込で87,780円です・・・

iPad pencilやキーボードを買うとなると10万円は軽く超えるコースです・・・。(ひえぇ・・・)

こうやって考えてみると、iPad 第8世代の128GBはiPad Air4の64GBと比べると20,000円安いにも関わらず、ストレージが128GBで2倍の容量があるのです。

iPad Air4の最大ストレージ容量である256GBだと128GBの倍の容量となりますが、iPad (第8世代)との価格差は約40,000円!

いいですか、

40,000円ですよ!奥さん!!!

40,000円あれば何ができるのよ?って考えちゃいますよね?

iPad 第8世代であればiPad pencilとキーボードやケース、保護シートを入れても70,000円でお釣りがきます!!!

値段だけ比べてみてもiPad 第8世代の128GBはメチャクチャ買いだと思いませんか!?。

iPad Air4を+40,000円出して買うべきか?

もちろん、iPad Air4は上のスペックですので、高い性能を兼ね備えています。

個人的に大きくiPadの第8世代との差を感じるものを挙げると

①CPUの性能

②Liquid Retina(液晶)

③Apple Pencil第2世代が使用できる

④カメラの性能

⑤Pro寄りのボディデザインでカッコいい

になります。

CPUに関しては当然ipad air4 の方が断然優れています。

iPad air4は最新のA14 Bionicを搭載している為、非常に処理が高速ですらいしいのです・・・が、A12 BionicのiPad第8世代でも十分高性能だと思います。

それより大きい差を感じるのが液晶だと思います。

Air4はLiquid Retina液晶を採用しているのでpencilでの書き込みがしやすいと思います。iPad 第8世代は普通のRetinaとなりますのでガラスの厚みがあり、Apple pencilで描く時に液晶との距離が発生してしまいます。

これはイラストを描くことを主とする方はストレスを感じるかも知れませんね。

あとiPad 第8世代との違いはiPad pencilの第2世代が使用できるという点です。第2世代対応しているため本体に磁石でくっつけて充電できるのです。

iPad 第8世代はiPad penciliが使えるのは良いのですが、この本体のお尻部分にぶっ刺して充電するのが何ともカッコ悪い・・・。

充電してるの忘れてペンをぶつけでもしたら、ライトニングケーブルの端子がエグれて「んん!ああああーーん」ってエライことになりそうですね/(^o^)\

イラストやメモでApple Pencilを使用の際の書き心地にこだわりたい方は、iPad Air4もしくはiPad Proを買うことをお勧めしますが、慣れれば全く問題ないと思っています。

落書き

しかし、第8世代でもスムーズにpencil使 用出来ているので慣れの問題かなと思っています。

自分の使い道で気になりそうな事は、これくらいですかねぇ。

スペックことを考慮しても私が使用する用途ではAir4はオーバースペックだなと感じたので、40,000円を+してまでiPad Air4を買う必要もないかなと思いました。

私のように初めてiPadを買うのであれば第8世代で十分

特に私のようにブログでの文章作成やウェブのブラウジング、はたまた写真の編集用途であれば第8世代のiPadで十分すぎるスペックだと思います。

普段、私は機能が良い物と迷っているなら機能のいい方を選ぶようにしているのですが、今回は使用用途目線で考えてiPad の第8世代を書いました。

結果大満足です!!!

いやー、ホントiPadがこんなに快適な物だとは思いませんでした。

iPadで満足しないのであれば、その上のProなんかに行くのも有りだと思います。

その為にもコストは出来るだけ抑えておいて、「iPad お試し」といった感じで第8世代を買うのも有りだと思います。

大抵の人は第8世代で十分に感じますけど。

もはや、iPadはただのタブレット端末じゃなくっていますね。Pencilとの組み合わせでノートアプリを使ったり、色んな使い方が出来るので本当に素晴らしいです。

今までで買ったガジェットで感動した順位、1位はスマホですが、これはiPad はそれに匹敵するくらい感動してます。

タブレットの購入を検討されている方はiPad 第8世代の購入をお勧めします。

関連記事

iPadでブログ作成めちゃくちゃ捗る