FUJIFILM XQ1 久しぶりにコンデジ一台で撮ってみた

待ちに待った週末。

・・・なのですが、師走という事もあり予定が詰まりまくっています。

時間もないのでサクッと撮れる場所とカメラがいいと思い、XQ1を久しぶりに引っ張り出し、公園へ繰り出しました。

本来ならもっと早く家を出るところなのですが、XQ1の充電していたら少し出遅れました。

子供連れのお父さん、お母さんが何人か一緒に遊んでいる状況。こんな時に一眼レフを首から引っ提げてウロウロしていたらまず警戒されます。

その点コンパクトカメラは存在感がないので威圧感を与えなくて済みますね。

遊具を撮るのも気楽に撮れます

片手にXQ1をもって颯爽と歩きだします。 カメラが小さいっていいですね。体が軽い軽い。

気分は手ぶら状態に近いです。


パッと撮りたかったのでプログラムオートスナップしていましたが、やっぱり露出やボケ具合をコントロールしたくなって、マニュアルモードに切り替えました。


こういう時に限って砂場に遊びかけのおもちゃが・・・

とても面白そうな被写体だったのでゆっくり一眼レフで光のバランスを見ながら背景ぼかして撮りたかったですが、まあ仕方ありません。

今日は割り切って写真を撮ろうと決めていたので、露出を調整するだけにして諦めて次の被写体ををさがします。

・・・いやしかし、XQ1ってホントよく写りますね。


近くの野球場を撮るため移動です。

休日なので朝から練習で使われていると思ったのですが、誰も使ってませんでした。誰もいない野球場って寂しい感じですが、なんかいいですね。


ここでどんなドラマが生まれたのだろうとか考えると面白いです。

久々にXQ1で撮ってみて

XQ1ってセンサーサイズも2/3位なので画質は期待できないという認識でいつも撮っていたのですが、ここまできれいに撮れるならかなりいいカメラですね。正直見直しました。

だてにXシリーズ名乗ってないよといった感じです。

おまけにレンズも開放がF1.8とかなり明るいのでいいです。
ただ、やっぱりじっくり撮るカメラではないなとは思いますね。背面液晶だけで確認するというのは見にくいしフレーミングも難しいです。XシリーズはX-Proシリーズで慣れているので、どうしてもファインダー・・・EVFを求めてしまいます。

RAWで撮っていたので微調整しようと現像していましたが、予想以上によく取れていたのでJPEGで撮ってもよかったかもしれません。

これだけ軽くてよく写るカメラっていいですね。これからはもっと積極的にXQ1を持ち出そうと思いました。

関連記事

写真を撮りに行く時間がないなら近所を撮ろう!

理想の写真は海の波のように

たった一つの事で絶対見つかる!自分の理想のカメラとレンズ

写真を撮る上で今後の方向性を模索

【写真】バラ園に行って気付いた事→やっぱり花を撮るのが苦手です。

スナップ写真から見える世界がある!スナップ再チャレンジ!